女の子が出てきたから、たぶん『あかんべえ』だと思うけど、遣いのだちんに“冷やし飴”を差し出されるくだりがとても気になっていた私。
冷やし飴ってなに?甘いの?冷たいの?どんな甘さなの?
「カルディにあります」情報をいただき、買いにいったが一足遅く、棚卸しで撤去された後だった。

(来年の夏を待つとするか)
すっかり諦めていたら、忘年会で思わぬをいただきました。
情報発信者ちーちゃんから、愛蔵品『するがや 祇園下里 ひやしあめ(濃縮)』のおすそ分けです
冷やし飴のボトル
うっそ
いいのぉ〜〜〜?
うれしさと驚きのあまり、遠慮なしに即バッグにつっこんだ私を、どうぞゆるして
使い切るまで、アップもお礼もできなかった体たらくも、合わせてお目こぼしを

・・・さて冷やし飴。京都あたりではポピュラーな飲み物らしい。
麦芽飴と砂糖と生姜からできている。ジリジリするほど生姜パワーが詰まっているとのことで、「好き嫌いが分かれる」のだとか。
和製ジンジャエール、ドライタイプってことですね。

本来なら冷水で3倍に割って飲むらしいが、この寒さだ・・・ここはひとつ、
ホット『ひやしあめ』で、カラダぽかぽか 流行りの生姜湯にすることにした
ホット冷やし飴(^0^;)という矛盾
「冷やし」なのに「ホット」・・・文章的矛盾をかかえた冷やしのお湯割り
まろやかな風味にくどくない甘さこいつぁ〜いけます

「かなり生姜の風味がキツイけれど、そこがおいしい」(By ちーちゃん)とのことだったが、越冬したせい?か、熟成して、上品なシロップになっていまい、結果オーライの美味さに

で、いまんとこベストがこの『ローズヒップ生姜紅茶』なのだ。

基本、コーヒーのヘビー・ドランカーだけど、ときどきオシャレ心を起こしてローズヒップティーを淹れる。甘酸っぱい香りがお気に入りのリーフティー(茶さじ2杯くらい)とローズヒップ(大さじ山盛り1杯くらい)をポットに入れて熱湯を注ぐだけ。いたって大雑把な飲み物だが、残った紅茶に生姜汁を落としてみたら、風味はよいのだが、ジリジリとした辛さがちょっと・・・だった。
そこで魔法の『ひやしあめ』をたら〜りと加えたら、、、アメージング!!
ローズヒップ生姜紅茶誕生です! うまし!!!

ポカポカの夜を、ごちそうさまでございます>ちーちゃん
あったまったるぅんるんるん

都下は雪が降りましたぞぇ まさに、ホットひやしあめ日和。

昨年のウレシイ出来事のひとつが、hちゃんとの再会だった。

hちゃんは、学生時代のベビーシッターが縁でデザイン会社に就職し、たまたまお手伝いに通っていた私と知り合った。色が白くて、オットリとやさし気なhちゃんは、パンが大好き。食事時間もないハードな時、邪魔にならぬようそっとパンを食むちょっと丸っこい後ろ姿に、ウフッってな空気が靄っていて、ほっと癒されたり、かまいたくなっちゃったり、そんな女の子だった。私は外注のひとりだから、過ごす時間は短いけれど、帰るが同じだったこともあり、いろいろおしゃべりするようになり、乗車時間じゃ足りなくなって、「今度ウチで飲む?」とナンパしてしまったのが始まり、かな?
(おっとりお嬢ちゃんキャラなのに、結構飲むのだ よく食べるのだ そんなところもナイスでございますね〜)

元々無精な私は、なにかに絡めてアクションを起こす方なので、依頼が減れば口実が見当たらず、なんとなく疎遠になり、そのうち彼女が転職してしまい、頼りは年賀状のみという申し訳ない年月が流れた。
相当、流れた。たぶん10年くらい

そして去年の年賀状である。

賀状に書き込んだメアド変更の知らせが幸いした。彼女から初が届いたのは、Webスクール通いの真っ直中 怒濤の毎日だった分、話題も悩みも膨らみきってて、ハンパない引力で急接近!もはやじゃまどろっこしくて、即、女子会開催!に至ったのだった。

大人を長いこと続けてると、だんだん会える友だちが減っていく、と思う。だからこの再会はすごくステキで、希有なことなのだ。大人だから相手の都合や心情をおもんばかる余り、連絡のタイミングを逃してしまうことが、ほんとに増えてくるのだ。
だから、飛んで火にいるhちゃんは、ほとんど
奇跡的!小躍りするほど嬉しくて、即決だった。それ正解

8年のブランクを一気に縮める再会は、職歴だったり遍歴?だったり、1晩かけても話し足りない、泣く子も呆れる、弾丸トーク
女子はしゃべりでストレスを飛ばす。いつものおかずで充分スパークできるのだ
ロールキャベツ→さつまいもサラダ→ワインの、三角食いオートリピートは、気の置けない女子会ならでは ラクだ〜 たのすぃ〜
(もう女子じゃないって?ムッ ほんじゃパジャマパーティーでいいすか?)

「また、やろうね
「ぜひ!夏ですかね」

と別れたのに、なかなか都合が合わず、夏が秋に、忘年会に、と伸びまくり、やっとの2月5日である。新年会どころか、もう節分も過ぎてしまった
我ながら情けなす

ワインだけは用意万端。年末から仕込んであるのだ。
(てか、それハウスワインじゃん
京橋ワインで選んだゴールドメダル6本セット!
(たった二人で6本・・・? でも念のためね)
京橋ワインより金メダル6本セットの軽そうな3本
京橋ワインより金メダル6本セットのお値打ち予感の3本

で、呑んじゃったボトルども
女子会_消費ワイン

オトナの女子会にリークはないのだ!けど、ワインの味くらい記しておこうと、
酔う前に、準備万端、入荷時の画像をア〜〜〜ップしたのだったか・・・あら不思議。

朝のカフェオレ 昼のリゾット 昼風呂 パック 美容トーク

そういうことはクッキリと浮かんでくるのに、なぁ〜んにも思い出せないワインのお味
きっと好きな味だったのだよ。
だって、今回も、気持ちよく酔えたものね〜
仕込みよければすべて良し そういうことにしときましょ

女子会ワインChateauDarzac

女子会ワイン シャトー・オート・ブランデ2009

すいとん 味噌・酒粕仕立て
今日も今日とて、ス〜イすいとんランチ
飽きないねぇ〜
飽きませんとも 懲りずにすいとん すいとんとん

具は大根、にんじん、じゃがいも、長ネギ、炊き込みで残ったタケノコ。
冷蔵庫の奥の奥に、息を殺してひっそりと取り残された八海山の酒粕発見!なので、具を煮ただし汁をスープカップにちょいと取り分け、味噌と酒粕を大さじ1〜1.5?くらいずつ加えて溶かし、仕上げに混ぜてみた。
ちーちゃんに教えていただいた『カフェすいとん』をまねっこです
(ほんとはカボチャが決め手なんだろうけど、じゃがいも入ってるし、ま、いっか)

うま!
メタくそあったまるぅ 
やさしくって、コクがあって・・・でも酒臭くないからランチでもへっちゃらさん

やっぱ・・・ここに『鮭がほしいなぁ』の日和であった。(この流れ。次は粕汁?)

帳尻合わせに、ツナと大根のわさびマヨ和えを食べてみたが、
『ツナってまぐろじゃん』と、まったく帳尻が合ってないおとぼけ野郎でした


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Amazon



いま読むべき本はこれ。直感です。早くなにかを起こさないと、と、まずはリンクを張った。

『気になる部分』に始まって『ねにもつタイプ』、『変愛小説集』と順調に、岸本ワールドの深みにズブズブはまっていく自分が嬉しい。
もはや妄想も達観・老境の域?!ただいまいろんなモノに「ごんす」をつけて、崩壊させる遊びにo(^-^)oしながら、読書中♪


再版になってやっと手に入れた一生もの。度肝を抜く、こお〜いキャラと、圧倒的な美意識、超高速どんでん展開。セクシイな薬売りにもやられっぱなしです。琳派に墨絵、アールデコやら大正モダンやら、すべての様式美が渾然一体となって襲いかかってくる。
すばらしいのひと言。


水切れがよくて汚れにくい凸凹表面デザインが秀逸!! 購入して3ヵ月経つけど、水垢が着きにくいのか、掃除もラクだし、キレイなまんまです。ホントにいい買い物でした(●^o^●)ゴムの止水栓があるから、排水できない所にちょい置きできるのも便利。トレーだけ買えるのもウレシイよね。

気になる-デイリーShop


いつもの電車、いつものスーパーで、使えるところがスキ。



お野菜ウマっ!!いだけじゃない!!
ついに東京でもパルシステムの「電気」が届く!!!
太陽光、バイオマス、小水力などの、再生可能エネルギー(FIT電気)が中心なのも、さすがパルシステム。


けっこう、お世話になってます(^▽^) 花粉で過敏な時期は、ハーバル シリーズでお肌健やか♪ たるみ肌には金のゲル♪ 頼りになるなる(^_-)b


浮腫み(むくみ)に明日葉がいいって聞いたんですよ。明日葉は好きだけど、八百屋さんにはほとんどないし・・・いろいろググって、これがいいかな〜って(^_^) 1杯約120円見当なら、コスパも(^O^)v

ちょこっと-ハレの日Shop


3本2,980から高級ワインまで・・・お値打ちモノが見つかります。私のオススメは金賞受賞ボルドー6本組。送料無料で同梱にピッタリ(^O^)v


北欧調に、ビンテージ風、カフェ風、モダンにモザイク・・・いろんなテイストが揃ってて、しかもオサレ!価格はうれし!目移りします(*^O^*)

もう10年もパペポ

ジミ旅からセレブ旅まで


オトナなら一度はポチッとしてみたい。タイムセールなら手が届く?!(o^-^)










Archive

Recommend

茶色の朝
茶色の朝 (JUGEMレビュー »)
フランク パヴロフ,ヴィンセント ギャロ,藤本 一勇,高橋 哲哉

Recommend

シルバー川柳 (一般書)
シルバー川柳 (一般書) (JUGEMレビュー »)
社団法人全国有料老人ホーム協会,ポプラ社編集部
老母の誕生日に、そっと添え。
「毎日が退屈だったけど、それも可笑しい味になるのね」と、大ウケ(*^o^*)

Recommend

Recommend

Recommend

感性豊かで幸せな子どもに育つ アタッチメントベビーマッサージ
感性豊かで幸せな子どもに育つ アタッチメントベビーマッサージ (JUGEMレビュー »)
廣島 大三
イラストもどっさり。かわいくて分かりやすいから、気負わず始められそうです。乳児に限らず、いつからはじめてもよいらしい(^_^)    ベビーマッサージは赤ちゃんだけじゃなく、おかあさんもハッピーにするところが素敵です。

Recommend

NHK VIDEO ぼくはロックで大人になった ~忌野清志郎が描いた500枚の絵画~ [Blu-ray]
NHK VIDEO ぼくはロックで大人になった ~忌野清志郎が描いた500枚の絵画~ [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

これ、すごいよ。

清志郎さんの油絵集と思ってると、度肝を抜く(ё_ё) ぐぅ〜〜〜んと喉元になだれ込む想いの塊に圧倒され、彼が逝ってしまったことに、またも呆然とする。必見!!!
ボクの好きな先生が出演されているのもスゴイ!

Recommend

サイクリング・ブルース
サイクリング・ブルース (JUGEMレビュー »)
忌野 清志郎
自転車好きに、清志郎好きに、ゆっくり遠くまで自分の足で行きたい人に、教えてあげたい一冊です。

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM