風薫る5月が終わらぬうちに、と“オトナの遠足 in 江ノ島”を敢行したのが先々週。

よく行く居酒屋のお馴染みさんが、偶然ぎゅっと集まって、
「なんかどっか行きたいね〜」
「ど〜せなら、旬のモノが食べたいね」
「桜海老とか?生シラスとか?」
「うんうん そこでしか食べられないのがいいよね」
「あ〜〜 浜焼き食いてぇ〜」
「貝、いいね」
「じゃぁ どこ?静岡?」
「もっと近くがいいよ のんびり食べて ちょっと磯遊びもできるよな」
「静岡・・・遠いね」
「シラスならさ 江ノ島 よくね?」
「あ〜〜〜 あるね〜〜〜 そいえば遠足は江ノ島だった」
「え〜?!オラなんか、修学旅行が江ノ島だぜい
 お泊まりして、七里ヶ浜を全クラスで早朝散歩したもんね」

かやかやかや

てなわけで、行っちゃう〜?行っちゃおうと、最後の生シラス目指して、
とりあえず遠足は決定されたのだった。

コッキング荘マップのペーパークラフト。印刷物に見えないね(!o!)
超立体感のコッキング苑パンフ
平日休めるガールで女子会遠足のはずが、
「江ノ島?!行ったことない!ぜってぇー行きてぇー」と旧男子が合流。
もはや、合コン?敬老会か?の奇妙な一行は、ゆるゆる新宿構内で移動用ビールを仕込み、“生シラスで遅ランチ”を目指すのであった・・・

手な訳で、到着しました片瀬江ノ島。まずは旅の常套手段、観光案内所へ直行。
まずは観光案内所 

イラストマップやら収集しつつ、初めての江ノ島にふさわしいコースを伺うことに。

いらすとマップはぜったいもらっておこう
なかなかのクオリティー。さすが観光都市・江ノ島ですなぁ〜

江ノ島が一目で分かる!裏の名所情報が大人の修学旅行感を盛り上げる。
なかでもこの「江ノ島 イラストマップ」は必携ですなぁ〜
シンプルで分かりやすいし、ルート上の名所の由来をコンパクトに解説。
遠足は課外学習だからして、知識欲を軽めに満たしてくれるとこも気分が
このエコパスを使っておトクに一周
そしてこのおトク情報!!
江ノ島初心者が、「全部見る」「灯台も登る」「洞窟(岩屋)も探検する」と
言い切るので、案内人さんのすすめに従い、
全部の入場料とエスカレーター代がセットで¥1,000也の、江の島1dayパスポート『eno=pass』を購入し、意気揚々と弁天橋へ踏み出すのだった。

いよいよ江ノ島へ
いよいよ江ノ島にのりこむぞ〜〜〜
空は青空、日差しは真夏・・・すでに、全員が1枚脱ぎ捨て、日焼け止めを塗り塗り進む。

りっぱな鳥居につづく長い石段

美しき朱塗りの鳥居、すくっと続く石段を、ほんの一瞬見上げ、

石段はあっさりスルーでエスカレーターへ

迷いなく左に高速ターンで、エスカー乗り場に吸い込まれるオトナ遠足の面々なのだった。

銭洗いスポット発見

まずは江島神社・辺津宮(へつのみや)。
ここには、半裸の弁財天さまがいらっしゃる〜
う〜〜〜ん・すてき 「ゼッタイみたい!きっとキレイよ」と誘うも、「有料」のひと言であえなく却下。次の愉しみとして、とっておきまっしゅ

境内で、ひときはおばさま方で賑わう泉(小池?)をのぞくと、
・・・うわさに聞いた銭洗いなるものが
1度やってみたかったのだ

作法もわからぬまま、周りの方を猿まねし、小銭をいれたザルを、シャラシャラと清水にくぐらせて・・・と、さて?
このありがたいお金。
どうするのが流儀なのじゃろ?
(ひとまずお守り代わりに財布にいれてみたけど・・・)
どなたか、教えてくださいまし

中津宮

中津宮(なかつのみや)では、神秘的な音色の水琴窟にみなでかじりつき、

タワーのぼるぞ!

わあ〜〜〜い ろうそくの灯台だぁい!!
子どもの頃、夏の夜空に光る線を、岸からずっと見てたっけ。
遠かったなぁ〜、あのときは。登りたい〜って言ったのに、全然聞いてもらえなかったっけ。

うん十年の時を駆けて、やっった〜〜〜〜〜〜〜!!
ろうそく、登ったど〜
ハーバーの絶景
パノラマじゃ〜〜〜

緑濃く、海碧く、眼下のあの店で生シラス休憩だ
アレに見えるは、憧れの生シラス店 きゃっほ〜〜〜

奥津宮
奥津宮(おくつのみや)を足早にお参りし(申し訳ござらん・・・空腹のあまりつい)、

キターーー売り切れ寸前の生シラス
季節のごちそう「生ジラス」についに到達
生姜しょう油もいいけど、「オススメは七味」との店員さんアドバイスは実に的確!
マジ合います ネットリとしたシラスの舌触り、旨味が、ぐっと生きてくる。

サザエ、でか!!

サザエ でかっ キモ・・・こわっ

もちろんアジもたたきます

何イカだったか・・・トロリとうまい
鰺もイカも、文句なし

湘南ご当地ワイン 軽い白
調子に乗って、地ワイン「湘南アイランドワイン」白も赤もいっちゃって

もちろん赤もご当地いただきました

右手の石段を降りれば岩棚。つまり最突端の店?
すっかりのんびり、ほろ酔いモードの遠足隊なり。
このお店、目的の所ではなかったけれど、すばらしく景色が良い。
風が通って気持ちのいい、オススメできるお店でしたよ
この階段を下ればもう磯。太平洋が待っている!
ヘロヘロと足もとが不安だけれど、いざまいらん岩屋探検と磯遊びに

観光都市江ノ島を意識した岩屋のパンフ表紙は広重作

岩屋は、波の浸食でできた洞窟で、「富士へ通ずる」と言われてきたんだって。
真夏のような暑さだったこの日、この涼しさにふぅ〜っと生き返る。
江島神社発祥の場でもあるので、ぜひぜひお参りしたい。
途中、神龍(シェンロン)にも会えるしね(ちょっくら子どもだましみてぇだぞ)

洞窟に続く岩棚には、ボードウォークが掛けてあってラクチン。
磯に下りるのもカンタンで、童心にもどり、蟹を探したり、
岩の間に打ちつける小さな波と戯れてみたり・・・

なんちゅうか、やっぱ恋人と来たいかも・・・

それでも、楽しい磯遊び。そして、悲惨な磯遊び。
予想に反して被害者は、運動神経バツグンのM姐さん。
「波を甘く見てました
急に盛り上がった波の餌食になり、おニューのEASYTONEが中までビッチョビチョになってしまった
ぐちょぐちょで、キモイし重いし、ここはオトナの判断で。

てなわけで、運良く見つけた「乗合船」で、しゅらしゅしゅしゅ〜
ピンチをチャンスに 歩けまへんを潮風満喫に 

オトナの遠足はラクチンが信条なのだった。
ほよよ〜。疲れた大人に、渡りに船だぁい

わずか400円で、帰りの長い長い石段をクリアできるなら、奥津宮詣りも苦にならないと言うものです。ボートも爽快だし、これからはコレにかぎるね
往路を船で、復路が歩き、なんてのもアリかもしれない。
いろんな乗り物を体験できて、遠足モードも

また来年も、遠足しようね。
来年はイカ焼き、ぜったい買おうね。
換えのソックスは必携だよ

誓い合う小田急に、夕陽がやさしかった

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.taruto-net.com/trackback/805712

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Amazon



いま読むべき本はこれ。直感です。早くなにかを起こさないと、と、まずはリンクを張った。

『気になる部分』に始まって『ねにもつタイプ』、『変愛小説集』と順調に、岸本ワールドの深みにズブズブはまっていく自分が嬉しい。
もはや妄想も達観・老境の域?!ただいまいろんなモノに「ごんす」をつけて、崩壊させる遊びにo(^-^)oしながら、読書中♪


再版になってやっと手に入れた一生もの。度肝を抜く、こお〜いキャラと、圧倒的な美意識、超高速どんでん展開。セクシイな薬売りにもやられっぱなしです。琳派に墨絵、アールデコやら大正モダンやら、すべての様式美が渾然一体となって襲いかかってくる。
すばらしいのひと言。


水切れがよくて汚れにくい凸凹表面デザインが秀逸!! 購入して3ヵ月経つけど、水垢が着きにくいのか、掃除もラクだし、キレイなまんまです。ホントにいい買い物でした(●^o^●)ゴムの止水栓があるから、排水できない所にちょい置きできるのも便利。トレーだけ買えるのもウレシイよね。

気になる-デイリーShop



いつもの電車、いつものスーパーで、使えるところがスキ。


お野菜ウマっ!!いだけじゃない!!
ついに東京でもパルシステムの「電気」が届く!!!
太陽光、バイオマス、小水力などの、再生可能エネルギー(FIT電気)が中心なのも、さすがパルシステム。


けっこう、お世話になってます(^▽^) 花粉で過敏な時期は、ハーバル シリーズでお肌健やか♪ たるみ肌には金のゲル♪ 頼りになるなる(^_-)b


浮腫み(むくみ)に明日葉がいいって聞いたんですよ。明日葉は好きだけど、八百屋さんにはほとんどないし・・・いろいろググって、これがいいかな〜って(^_^) 1杯約120円見当なら、コスパも(^O^)v

気にする-ハレの日Shop



3本2,980から高級ワインまで・・・お値打ちモノが見つかります。私のオススメは金賞受賞ボルドー6本組。送料無料で同梱にピッタリ(^O^)v


北欧調に、ビンテージ風、おされカフェ風、モダンにモザイク・・・いろんなテイストが揃ってて、しかもオシャレ度高し!価格はうれし!目移りします(*^O^*)

もう10年もパペポ

ジミ旅からセレブ旅まで

Archive

Recommend

茶色の朝
茶色の朝 (JUGEMレビュー »)
フランク パヴロフ,ヴィンセント ギャロ,藤本 一勇,高橋 哲哉

Recommend

シルバー川柳 (一般書)
シルバー川柳 (一般書) (JUGEMレビュー »)
社団法人全国有料老人ホーム協会,ポプラ社編集部
老母の誕生日に、そっと添え。
「毎日が退屈だったけど、それも可笑しい味になるのね」と、大ウケ(*^o^*)

Recommend

Recommend

Recommend

感性豊かで幸せな子どもに育つ アタッチメントベビーマッサージ
感性豊かで幸せな子どもに育つ アタッチメントベビーマッサージ (JUGEMレビュー »)
廣島 大三
イラストもどっさり。かわいくて分かりやすいから、気負わず始められそうです。乳児に限らず、いつからはじめてもよいらしい(^_^)    ベビーマッサージは赤ちゃんだけじゃなく、おかあさんもハッピーにするところが素敵です。

Recommend

NHK VIDEO ぼくはロックで大人になった ~忌野清志郎が描いた500枚の絵画~ [Blu-ray]
NHK VIDEO ぼくはロックで大人になった ~忌野清志郎が描いた500枚の絵画~ [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

これ、すごいよ。

清志郎さんの油絵集と思ってると、度肝を抜く(ё_ё) ぐぅ〜〜〜んと喉元になだれ込む想いの塊に圧倒され、彼が逝ってしまったことに、またも呆然とする。必見!!!
ボクの好きな先生が出演されているのもスゴイ!

Recommend

サイクリング・ブルース
サイクリング・ブルース (JUGEMレビュー »)
忌野 清志郎
自転車好きに、清志郎好きに、ゆっくり遠くまで自分の足で行きたい人に、教えてあげたい一冊です。

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM