なんと今日は20℃超え
かの熊谷は26.7℃・・・ 初・夏日?

てなわけで、
お昼は今年初の素麺に決定!!!

今年最後の菜の花と今年最初のぶっかけそうめん
おろしとひき割りの、ぶっかけにしてみた。
ガツガツガツ

ふぅ〜〜〜 たまんなぁ〜い
汁ッ気の多い大根(瑞々しいと言えないのかねぇ・・・がさつ者だねぇ)をまんまのっけて、濃いめのつゆを回しがけ。おろしのつゆと合体して、さわやかぁ〜ん

そして、初素麺の脇を締めるのは、菜の花の柚みそ和え。
蕾が探さないとわからないくらい小さく、葉と茎が立派なのは、シーズン終盤だからかしら?それとも品種?
ほとんど「菜の花ってより、菜の茎だね」てな風貌だが、お口に広がる春の匂い
青いの清涼感
カラダが目覚める春の味。脳にスイッチ春の香り。

今年の長い冬は、桜の開花だけじゃなく、いろんな旬を先送りしてきた。
菜の花もそう。
「なかなか安くならないね」と指をくわえて眺めてる間に、八百屋さんからパタリと消えた。
どーしてもその日『菜の花とベーコンのパスタ』が食べたかった私は、野菜売り場を舐めるように2度も探索したあげく、
「金はいくらでもだす!」くらいの仮セレブ状態でスタッフに在庫を尋ねたが、
「今年の入荷はおしまいです」・・・

返す刀で(?いつの間に刀を?)あわててOisixを検索し・・・

野菜『もうすぐ販売終了』のカテゴリーで、やっと見つけた私の春味だのだ 
早春の永久定番
え〜い!大人買いだ!2束ゲットーーー!

段ボールを開け。。。一瞬「柿菜?」
ったのは事実だが・・・なんのなんの。
「菜の茎」もまた旨し

晩春と初夏のコラボのすがしランチメニュー
がっつりいただきました お天道さま、ありがとう
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL