今日はやけに冷え込みますねぇ・・・ 東京6度だって 湯気が恋しいねぇ

湯気と言えばスチーマー。話題のルクエ。。。
使い捨てるラップを考えれば、ルクエは魅力的な調理器具だが、このルクエの向こうを張った主婦の友社のシリコンスチーム・・・すでに「ゲルマローラー」で宝島社の付録にはまってしまった私は、アマ村で並んでRecommendされるシリコンスチームが気になって仕方がなかった。。。ルクエは便利そうだけど、あのベロンと開いたフタは、食卓ではかなりじゃまなんじゃないだろうか?なにより高いよね・・・と貧民スパイラルな思考がじゃまして、なかなかポチッとなが繰り出せず、この「本の付録」だと言い張るシリコンスチームの口コミを密かにリサーチしておったのだ。

評判も悪くないようだし、カタチも好感が持てる(典型的な鍋のカタチってとこがカワヨイし、と、心を決めてしたものの、在庫切れでの再版待ち。(本だけに再版?販売打ち切りじゃないところがスゴイ。
そしてやっとアマ村から配送可能のメールがあったと思ったら、黙すること数週間。
やっとやっと配送のお知らせが届いた。。。もしかして超人気?既に品薄?
シリコン・スチーマーとレシピ本
やっと届いた「シリコンスチームなべつき 使いこなしレシピBOOK―レンジでチン! 蒸す・煮る・炒める・炊く・焼く 5通り調理で毎日活躍 (主婦の友生活シリーズ)
・・・って、これほんま本でっか? お品書きは「書籍」で許されますか?

シリコン・スチーマーはこのように届きました
こんな感じで届きました。本って言うより「箱」でしょ。


シリコン・スチーマー本体はこのように入っていました
開くと、50ページほどの巻頭ページ(敢えて言うなら、ですががあって、付録の箱に続く。この場合、ボリュームで考えるなら、「レシピBOOKつきシリコンスチーム」が絶対正しい

シリコン・スチーマー ぺたんことシャキーン
「ぺちゃんこ」から「ぺこ〜ん」と立ち上がる  省スペース設計だね。

シリコンスチーマーのレシピ
レシピ本を見てみる・・・炊き込みご飯もできるんだ お!パエリヤまで!!
これはウレシイ
当然ご飯も炊けるのねん 米1.5合分を、600Wで6分+200Wで14分加熱+15分蒸らし=35分。2合炊きの土鍋が断然早いけど、火のそばに付いていなくてもいいから、重宝するかも。深さがあるので、汁物もいけるらしい。
このレシピ本、なかなかいいですね。作りやすい普通のメニューを揃えてるところがポイント。スイーツもできちゃうし(めんどくさいニューヨークチーズケーキもできちゃうんだよすごくね?)。なんと言っても、ラップを使わなくてすむいとウレシ

レシピ本は、箱からベリッと引き離せるので、勇気を持って引きちぎるべしべし
断然、使い勝手が向上します。
その表紙にこそっと書かれた「料理記事を作って94年の主婦の友社オリジナル」に、老舗旅館出版社の意地とプライドを垣間見て、これを「本」と認定です
税込み1,680円は、お買い得!といって差し支えなしです

今、気になるのは、シリコンの性能。
嫌な臭いもないし、ペタペタした感じもない。よい品だとは思うけど、中国製シリコンにはいいイメージがなく、やはり気になってしまう。要するに、検査、点検を正しくしていれば問題がないわけで、ここは94年・老舗出版社の信頼に賭けてみた。
耐熱230度、信じてるからね〜
 
コメント
>ちーちゃん

(^_^)/こんばんわ〜。へい、毎度ありっ!
ちーちゃんのルクエ記事を見て、やっぱ欲しいなぁ〜こういうの・・・てんで購入したオラこそ真似っこオラ・ウータンσ(^◇^;)

これはこれで、別の使い方ができますし(^_-)b
大活躍してます。とりあえずはラップ代わりに。
そして今夜は、寒いので土鍋代わりに使ってみました。

ルクエのレシピ本もいろいろ出てるけど、本も高いね〜(T_T)
  • by 日和管理人
  • 2010/12/17 1:05 AM
駅の本屋に平積みされていたので、つい買っちゃいましたf^_^;
ルクエ持ってるのに。
影響されまくりの、真似っここざるでございます( ´艸`)
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL