もうすぐお雛さまだし、甘酒が恋しくなった。
(お雛さまは白酒だっけ?・・・なにか違うのかな?)
子供の頃、母がちょちょっと作ってくれた甘酒は、麹のもわんとした香りがシアワセな、冬と夏のおやつだった。
冬は人肌で、夏は冷やしてサッパリと。
本来甘酒は夏に作るもので、夏バテにいいんだと、よく飲まされた。
気温の関係か、夏物はぴりっとした仕上がりの大人の味ラッキー
出来立ての、ぬくぬくで、ピチピチッと小さく弾ける感じも好き。
トロッとした食感はどちらかと言うと食べ物。
オートミールなんかに近い。

お店で見かけるパックの甘酒は、甘味がくどくて、薄めて飲んでもノドが渇くけど、手作りならではの自然な甘さはあっさりとやさしく後を引く。
「おかあさんのは違うもんね。そのまま美味しいよね。
 酒粕のなんか、甘酒じゃないもんね〜フガーフガーニコニコフーフーフー」
そう言うと必ず「あんた、飲み助になるね〜たらーっ」と笑われた。

こうして長年飲んできたのに、その作り方を聞いた事がなかった。
そういう「母の味」は結構あって、
母自身も「子供の頃みた、母ちゃんの見様見まね」なので、
説明ができないふぅ〜ん
私も覚えられないたらーっ。。。

それでもふっと飲みたくなって電話してみた。

あまりにも目分量、手分量・・・あくまで経験値・・・
しかも毎回味が違う(毎回変な事にチャレンジするので定番がないのだ)・・・という問題だらけの母の甘酒レシピ。
メモしたものの、めまいがするほどいい加減。楽しい汗
めし 2合炊いて1杯づつ食べた残り
お玉1つ分の麹
酒粕 スプーンくらいの大きさ1かけ

炊き立てご飯に水を入れ人肌に冷ます。
麹、酒粕を入れ、よく混ぜる。
布巾でふたして。
昼過ぎに作って翌朝くらい。
※間に1〜2回、かき混ぜる。
※麹が多いと甘い
※毛布にくるんで置いとくといい←夏は温かすぎると腐っちゃうかも

1杯づつ食べた残りって、何人で食べたのさ?
 「お父さんと2人に決まってっぺなぁニコニコ
お玉1つ分って、山盛り?すり切れ?
 「いつもは手で一握りしてぱぁっと(君は水戸泉か?)やるから・・・
  わかんないよぉニコニコ
何度くらいに保温するの?
 「温かくすると菌が死んじゃうから、
  魔法瓶とかいれない方がいいからね。
  温度?わかるわけないだろニコニコニコニコニコニコ
12時間くらいで飲めるの?
 「発酵した、い〜匂いがしてくるから、そしたら飲めるよ。
  気温でも違うしね〜、わかんないなぁ、時間はニコニコ

ここまでくると、メモするのが、ばかばかしくなるたらーっ

ええ〜〜〜〜い、なるようになるさ。
やっちゃえ!
色白じゃないけど旨い甘酒
やっちゃいましたラッキーチョキ

麹の外袋に印刷された「甘酒の作り方」と、母のレシピと照らし合わせ、自分の勘を頼りに・・・
うっかり長めに保温してもうて、ちょっと茶色になっちゃったけど。
(5時間目位はすごくいい感じの白濁加減だったのに、残念)
やさしい甘味と、とろっとろの舌触り。
あれ?日和オリジナルの味になってしまった。。。
これはこれで美味!だけど。
あの酸っぱいよな母の味は、いずこ?
コメント
takagiさん
味噌が買えるなら、原料の糀も、いつの日か・・・ですね(^_^ゞ

このあたりのスーパーでも冬場しか糀は置いてなかったですよ。
夏場に冷たい甘酒が飲みたくて探し回ったんですけどね。。。

実家近くのスーパーでは年中売っている米糀。
味噌や甘酒の手作り人口の差でしょうかね。
  • by 日和管理人
  • 2009/03/03 6:07 PM
あは、ポルトガルで米糀を入手するのは、
そうですね、まだちょっと難かしいかな。
でも最近、うどん(乾麺)や味噌を
うちから電車で10分の街のスーパーで
買えるようになりましたから、いつの日か、
酒粕や米糀が買える日が来るかも…です。


  • by takagi
  • 2009/03/03 6:32 AM
takagiさん(^_^)/
お返事遅れてごめんなさいまし(^^;

甘酒が苦手とは残念だなぁ〜。
私も酒粕を溶かして作るタイプはあまり好きじゃないかも・・・ですが、糀モノは大好きなんだす。
たぶん、糀の匂いが好きなの。
だから泡盛の古酒とか〜、にごりとか〜、
匂いだけでシアワセ・レセプターが大反応(●^O^●)

だから元日の神社仏閣はどわい好きなのだ。
初詣の醍醐味、それは振る舞い甘酒!
しみるね〜。新年だね〜。温かいね〜。
けんちん汁とかもウレシイけど、なんか華がないっちゅーか、
炊き出しっぽい?ちゅーか(^^;
新年やらおひな祭りやらの、特別な空気と相まって、条件反射的に好きになったのかも。

ポルトガルで米糀を入手するのは難しいだろうけど・・・もし見つけたら試してみてちょ(^_-)-☆
私の甘酒レシピもアップしましたので<(_ _)>
  • by 日和管理人
  • 2009/03/02 2:12 AM
そういえば、私も知らないです。
甘酒の作り方。子供の頃は、母が好きで
ときどき作っていました。他の家族にも
好評だった中、私は苦手で、匂いには
釣られるんだけど、飲むと最後まで
飲みきれなかった…。

もう何年も飲んでないけど、今なら
また別の味がするでしょうか。
  • by takagi
  • 2009/02/25 10:34 PM
コメントする
トラックバック
麹の外袋に印刷された「甘酒の作り方」とを、母のレシピと照らし合わせ、勢いで作った甘酒・1st チャレンジから中4日。 満を持しての2nd チャレンジ! よく懲りないね[:たらーっ:] 懲りませんとも[:ニコニコ:] だって美味しいもの[:ハート:] wikipediaによると
  • 都下日和
  • 2009/03/02 1:35 AM
この記事のトラックバックURL