お昼前からデトックス温泉 ご近所さんでデトックス温泉

みなさ〜ん、湿った天気にまいってませんかぁ?
すっかり毒を出しきった(はず)さわやか管理人です祝
『ホットヨガ』に続くデトックス体験・第2弾!
『汗がちがうの!びっくり!岩盤浴』です。
今日も薄曇り。湿気を含んだ重くて暑い空気に・・・汗がたら〜、そしてぽたぽた。
寒い時期ならいざ知らず、うっとおしい梅雨時に、
お金を払って蒸し暑い思い?と思っていたのですが、
「岩盤浴の汗は違うよ」という魅惑的なM嬢の一言にぐらり。

う〜〜〜ん、まいった!
まったく、その通りです。

まずは軽く温泉で温まり、いざ60分の岩盤浴トライ。
平たい玉石の上にごろんと寝ころび、15分おきにクールダウンをはさんで、3回。

最初の15分は息苦しくて早めに退散。アミノサプリ500mlが空に。
浴室入口のイオン製水器で、ペットボトルを満たし、再び入浴。
隣の友人は「あ〜・・・きもちいぃ」とすっかり石と同化。たらーっ
(正確に15分で起き上がるその姿は、すごく堂に入ってる。恐るべきビギナーだ!)
まだちょっと落ち着かない私は、うつ伏せ、涅槃、ひざを立て・・・で、
汗だらけの腕をペロリ。あれ?!
びちょびちょの作務衣の裾をめくって、脚もペロリ。えぇぇ?!
しょっぱくないヨ!汗の玉がびっしりなのに、さらっとしてる!
そう言えば、大量の汗なのに流れない。くっついたまんま汗玉が増えていく。。。

これかぁ!これだったのかぁ!!!びっくり

気分も軽く、再びイオン水を補給して3回目。
もう苦しくないし、友人を真似て、玉石をお腹や鎖骨あたりに置いたら、
すっごく落ち着いて心地イイ。もう、ずっと入っていられそうニコニコzzzzzz

とは言え初回なので、名残惜しいが60分で切り上げました。

畳の部屋で、だらだらクールダウン。
(↑この間に岩盤の有効成分が浸透するというのだが)
おしゃべりの間も、絶え間なく吹き出す汗汗汗

汗がひくと、芯は温かいの肌はひんやり。なんでしょうねこれって。
高原にいるみたい←白いワンピの少女が、コロコロと笑い声を響かせ、頭の中を走ってます
仕上げは露天風呂でゆったりと。(ホントの仕上げはビールでしたが)

滞在4時間。摂取水分1.5リットル。温泉+岩盤浴=¥2,200(平日)。
不覚にも入浴前に体重を測らず、増減不明。たぶんー400gぐらいかな?
意外と小幅な値動きですねたらーっ ←水分量プラスしたら、驚異の値動き?!

慣れれば快感間違いなし!です。(石と同化した友人曰く「ハマりそうで怖い」)
もうハマっちゃった私は、会員になっちゃいました\(^o^)/
この夏は、イイ汗、かきますよ汗 
コメント
ハルさん、トラックバックありがとうございます。

「岩盤浴によって排出される汗はさらさらで水に近い汗になっています。この汗が皮膚の保湿性を保ち、また排出された新しい皮脂が健康な皮脂膜を作り、皮膚の潤いを保ってくれるのです。」

なーるほど!
入浴後もずっとお肌はしっとりなのは、汗腺だけでなく、皮脂腺もすっきりするからなんですねΣ(・ω・ノ)ノ!
すごく合点のいくトラックバックに感激です。
みなさんも、ぜひ、トラックバックの「岩盤浴」をクリックしてみてね。
ハルさんの「健康的な生活へ〜」で丁寧に解説されています。

ハルさん、ありがとうございました。
コメントする
トラックバック
遠赤外線とマイナスイオンによって血液や汗をさらさらにし、新陳代謝をよくしてくれる岩盤浴には、汗腺からと皮脂腺からの二つの排出効果が認められています。
  • 健康的な生活へ広い大地へ
  • 2006/07/08 11:52 AM
この記事のトラックバックURL